主婦は脱毛サロンに通う時間もない!

もともとムダ毛が濃い方で、中学生の頃から自己処理をしていました。初めは目立つ手や足から始め、徐々に境目も気になるようになり、ついには太ももやお腹なども剃るようになりました。

自分は毎日剃っていたので、当然周りの人全てが毎日ムダ毛処理をしているものだと思っていたのです。

しかし大学生になり、友達とプールに行くようになると、「もう2日剃ってないからちょっと目立つかも」と言われたり、旅行に行くと大浴場で剃っている私に「え、わざわざカミソリ持ってきてるの?」と言われたりして、ようやく全員が毎日ムダ毛処理をしているわけではないのだと気づきました。

それからは更に濃さに悩み、丁寧に剃っても夕方には目立つことからプールに行くことも恥ずかしくなり、ようやく脱毛をする決心をしたのです。

何度か通ってだいぶ薄くなった段階で妊娠をしたため、そこからは一度も行ってないのですが、薄くなったおかげで毎日は剃らなくても大丈夫になりました。

ただ、今度は逆にムダ毛処理をするタイミングに悩むようになりました。 毎日はする必要はなくなりましたが、それでも一定期間ごとにはしなければなりません。

少し忘れていると、かなり目立つ状態になっていることもしばしばあり、そういう意味では毎日お手入れしていた時には忘れることはありませんでした。

さらに産後のホルモンバランスの乱れでムダ毛処理後に肌が荒れるようになり、脇などは痒くなってしまうのです。そ

れもあり、段々と処理をするのが億劫になり、今日はもういいかな…という心理が働いてしまい、先延ばしになりまた目立ってしまう、という悪循環に陥っています。

小さな子どもがいるせいで、お風呂で自分のムダ毛処理をする暇がなかなかないことも困っています。

子どもが1人でもむずかしいのですが、うちは双子のため、小さい2人が押し合いなどをすると危険なので全然目が離せないので、自分のムダ毛処理はつい諦めてしまいます。

私が独身だったら脱毛サロンに行くのにな~と思ってしまいますね。山形市内の脱毛サロンのことも調べますけど、わがやはもうちょっと落ち着いてからかなって感じです。

山形で脱毛するなら?※口コミの良いおすすめの脱毛サロン教えます

脱毛したい部分がたくさん!

私は体のなかだと脇、足(特に脛)、背中、お腹を脱毛したいです。

脇はやっぱり毛が1番濃いですから、カミソリで剃ってもすぐに生えてきてしまうし、だからこまめに剃っていると肌荒れしてしまうし、毛抜きで抜くと毛穴が目立つようになるし、と対処法がわからないからです。
足も似たような理由です。

すぐに生えてきてしまうし、毎日カミソリで剃っているとサメ肌が目立つし、脱毛クリームは肌荒れしてしまうし、毛抜きは果てしないしといった理由からです。

背中はなかなか自分で処理するのが難しいからです。
普段見えない場所だから、別にいいかなとも思っていたんですが、水着を着るとなるとやっぱり剃りたくなります。

でも背中ですから手が届かない部分もありますし、キレイに全部分剃れてるかわからないですし、ちょっとミスして切れちゃったなんてこともあります。

後は背中の毛を剃ったらなんでか背中にたくさんニキビが出来ちゃいました。 そうなると恥ずかしいですし、でも毛が生えた状態で水着は着たくないし、ときっと1番良い解決方法は脱毛なんじゃないかと思います。

お腹はおへその周りなどにうっすら毛が生えているのと、後真ん中にまっすぐ線みたく生えているのが凄く気になるからです。やっぱり水着を着るときなどに気になってしまいます。

一時期自分で剃ってたことがあったのですが、それ以来濃くなってしまった気がして、自分で剃るのはやめたほうがいいのかなと思っています。
なのでやはり脱毛したいです。

私は大阪府堺市に住んでいるのですが、ネットで良いサロンを探していると地元にも良さそうなところを紹介してくれていたのでそこに通おうかと検討中です。(※http://datumousakaisi.com/

一回脱毛をしていると後々楽なのは分かっているし、ずっと自己処理を続けていると肌の調子も悪くなるの分かっているので通うのが一番の解決方法ですよね・・・

お金との相談になると思うのですが、一番気になるところから優先でやっていきたいと思います。

 

お金ももらえてやりがいもあったアルバイト

学生時代に親の会社が倒産してしまうということがあり、仕送りや学費を送ってもらうことができなくなりましたので、生活のため、学費のために、アルバイトをしないといけない状況でした。

遊ぶためや、旅行、ブランド物のショッピングを楽しむために、バイトをしている同級生を羨ましく思いましたが、自分は、将来のことも考えつつ、食べていかないといけないので、必死に早朝も夕方も夜中もいろいろなバイトをして、なんとか凌ぎました。

バイトを始めて最初の一か月はお金がなかったのでお金を借りて生活費に充てていました。なくなるとその都度っていう感じにして、節約をしながらの生活でどうしてもなくなってしまったら借りました。お金を借りる学生は周りにたくさんいたので躊躇はなかったですね。

私が学生生活を送っていた時のバイトで一番、好きだったのは、家庭教師や、塾などで、小学生や中学生に勉強を教えることでした。
もちろん、講師のバイト料は、居酒屋でお料理を出すよりも、パン屋でサンドイッチを作るよりも、2倍以上よかったというのもあります。

しかし、やっぱり、自分が今までに、培ってきた知識だけで、お金になるということが何より嬉しかったのです。
自分が勉強してきた事がお金になることは、大学の受験に成功するよりも、もっと、価値があるような気分になりました。

他のバイトは、新しく習うことがいっぱいあり、最初の頃はどれもうまくできなくて、焦ったりしたものですが、勉強はずっと、昔から、自分もやってきたことなので、その方法を、小学生や中学生に教える事は何よりも簡単でした。

さらに、自分が勉強を教えたことで、生徒の学校のテストの点がよくなると、やりがいも感じました。
生徒の成績がよくなると、その親御さんからも感謝されて、とてもよい気分になりました。
お金も払ってもらっているのに、感謝もされるなんて、なんてよい、仕事なのだろうかと思いました。

この勉強を教えるというバイトをしたおかげで、自分は、勉強を教えることが好きだということもわかって、将来的に役立ったこともよかったです。

秋のアイスがおいしい季節

夏が過ぎて、過ごしやすくなりました。スーパーの品揃えも大分様変わりしてきました。

私の通うスーパーでは、毎週火曜日に変わった特売をしています。

「価値ある100円」という特売でワゴンに100円で色々な食料品を並べています。

あまり他のスーパーに行かないので、それが変わった特売なのかは分かりかねますが。

品揃えとしては定番の食料が7割、掘り出しものが3割です。

いつも170円してるコーヒースティックが100円だったのには思わず、最大制限の3パックを2種類購入したり。

そんな中、今週はアイスクリームの五本入りパックが100円だったので思わず購入しました。

そのパックはなんと「大学芋風アイスクリーム」という秋らしく変わったアイスクリームでした。

中はスイートポテトみたいなアイスでコーティングで芋風のチョコレート、ごまをふりかけてあるアイスクリームです。

そこそこ甘いアイスクリームでしたが一本を帰り道で食べて、家でも「意外と美味しい」とパクパク食べて、で三本目・・ってパックのアイスとしても食べ過ぎやん!と自分に突っ込みを入れても、まぁ100円やしええかっとパクパク・・。30分で五本、すなわち1パック完食してしまいました。

一本がかなり小さめのアイスなので仕方ない、とはいえアイスを完食したのは久しぶりでした、夏でもなかなか無かったと思います。

流石にもう一回スーパーに足を運んでまでとは思うのですが、来週もしあれば購入したいです。

因みに、あのアイスの定価っていくらやろう?